top of page

🎉ピコソフサイト設立!

皆様こんにちは、はじめまして!

おとな向けRPG制作サークルPICOPICOSOFTのどにちと申します。

近作『シュヴァリエ・ヒストリエ』ではシステム・シナリオなどを担当しました。


サイト開設のごあいさつもまずは自分が記事を書いておりますが、別のスタッフもいずれ何か書いていくのではないでしょーか。



ごあいさつがてら、このサイトのことや、既存の別サービスとの使い分けなどを書いていこうと思います。



■このサイトについて

ピコソフことPICOPICOSOFTの活動も長期にわたり、ありがたいことにさまざまな場所で展開させていただいております。


ピコソフスタッフもちょっと混乱するぐらいになってきており「やったことをまとめておけるポータルサイトが必要では……?」と思い至り、このサイトの開設となりました。



当面は活動ログとブログだけのこじんまりしたサイトですが、数ヶ月に一回思い出してみる、ぐらいのお気持ちでお付き合いいただければ幸いです。




■他サービスとの使い分け


このサイト

DLsite、FANZA、Steamなどに展開したピコソフの活動履歴をまとめていきます。

先の話となりますが、新作発表時には自前で詳細な作品ページをここに作るのもアリでしょうか。



このサイトのブログ

「おしらせ記事」の他、「スタッフの個人的な日記」と大きく二通りの使い方になりそうです。Twitterよりも分量のある、しっかりめの内容の時に。

……開発の裏話なんかもおもしろいかもしれませんね!



ピコソフのCi-en

制作中タイトルの進捗報告やパイロット版のリリースなどがある場合は、引き続きCi-enで行っていきます。



ピコソフスタッフのTwitter

引き続き、こちらはユルい感じでやっていきます。






■ところで……

Gameの「開発中タイトル」やContentsの「準備中...」が期せずしてずいぶん意味深なデザインになってしまいました。


準備期間はかなーり長くなりそうですが、よりよい形でおしらせができるよう尽力して参ります。




それでは今回の記事はこんなところで!

最新記事

すべて表示

い~つまでも~たえる~ことなく~

こんにちは、どにちです。 小学生の時は1つ2つ上の学年の先輩たちがとても大人に思えました。 20代、30代とさらに上の年齢の大人たちは、もっともっと成熟した人たちなのだと思っていました。 いざ自分がそういう年齢になってみると、子供の時とあんまりメンタリティは変わった気がしないものでした。 そういうわけで、今の自分から見ても50代とか60代というのはとても大人に感じられるのですが、なってみればやっぱ

今年はやくも神ゲーに出会う

こんにちは、どにちです。 ふたりぐらしでパイロット版を出すべく2~3月は猛烈集中期間でした。 それも一区切りがついた際、メンバーそれぞれが「とっておいたんだ」と遊びはじめたゲームが示し合わせたようにどれもユニコーンオーバーロードでした。 うーん、シンクロニティ。 でも実はこれ、シンクロでもなんでもなく、単純にすばらしいゲームだからみんなが遊んでるということなんですよね。 おもしれぇ……おもしれぇこ

Comentários


bottom of page