top of page

🎉ピコソフサイト設立!

皆様こんにちは、はじめまして!

おとな向けRPG制作サークルPICOPICOSOFTのどにちと申します。

近作『シュヴァリエ・ヒストリエ』ではシステム・シナリオなどを担当しました。


サイト開設のごあいさつもまずは自分が記事を書いておりますが、別のスタッフもいずれ何か書いていくのではないでしょーか。



ごあいさつがてら、このサイトのことや、既存の別サービスとの使い分けなどを書いていこうと思います。



■このサイトについて

ピコソフことPICOPICOSOFTの活動も長期にわたり、ありがたいことにさまざまな場所で展開させていただいております。


ピコソフスタッフもちょっと混乱するぐらいになってきており「やったことをまとめておけるポータルサイトが必要では……?」と思い至り、このサイトの開設となりました。



当面は活動ログとブログだけのこじんまりしたサイトですが、数ヶ月に一回思い出してみる、ぐらいのお気持ちでお付き合いいただければ幸いです。




■他サービスとの使い分け


このサイト

DLsite、FANZA、Steamなどに展開したピコソフの活動履歴をまとめていきます。

先の話となりますが、新作発表時には自前で詳細な作品ページをここに作るのもアリでしょうか。



このサイトのブログ

「おしらせ記事」の他、「スタッフの個人的な日記」と大きく二通りの使い方になりそうです。Twitterよりも分量のある、しっかりめの内容の時に。

……開発の裏話なんかもおもしろいかもしれませんね!



ピコソフのCi-en

制作中タイトルの進捗報告やパイロット版のリリースなどがある場合は、引き続きCi-enで行っていきます。



ピコソフスタッフのTwitter

引き続き、こちらはユルい感じでやっていきます。






■ところで……

Gameの「開発中タイトル」やContentsの「準備中...」が期せずしてずいぶん意味深なデザインになってしまいました。


準備期間はかなーり長くなりそうですが、よりよい形でおしらせができるよう尽力して参ります。




それでは今回の記事はこんなところで!

最新記事

すべて表示

satori...

基本インドア派のどにちです。 日がなモニタに向かってキーボードをカタカタやるばかりなのですが、2023年は色々とご縁がありまして何度か東京へ行ってさまざまな方とご挨拶したりお食事したりの機会があり、大変おおくの刺激を受けました。 ありがたい! 誰に何を言われるでもなく、人様に自分の考えを話すだけでも「あっ、自分ってこうなんだ」「自分ってこういう考え方をするんだ」などの自覚が進みまして…… はやい話

2月ですが

2024年の2月ですが、2023年のどにちの振り返りをします。 前回記事は年始のあいさつでしたしね。 私淑する作家さんは数多いらっしゃいます。 そのおひとり、奈須きのこ先生のブログ「竹箒」では多忙を極める中でも様々な漫画アニメゲームに触れていることがわかり、平身低頭の思いです。 インプットがなければアウトプットはできないと言いますが、インプットするにも気力体力が要るものです。お風呂と同じで、はじめ

謹賀新年

あけましておめでとうございます。どにちです。 Ci-en記事は制作の月報であるのに対して、ここの記事はスタッフのボヤきみたいなもののため 速報性とか季節感とかは薄くて良いみたいなところがあります。 要するにこのブログの記事は、どにちのブログパワーが溜まった時に エイヤと書き溜めてから予約投稿していることが多いのです。 この文章を実際に書いているどにちはまだ去年の時空に居ながら 「あけましておめでと

bottom of page